本文へスキップ

〒240-0053 神奈川県横浜市保土ヶ谷区新井町412-1-503
TEL. 045-459-5077
FAX. 045-459-5078

本質安全防爆型放射温度計 Ex-Tempシリーズ

TIIS国内防爆検定取得済 (型式検定合格番号:第21097号)
危険場所Zone 0、1及び2で使用可
(特別危険箇所、第一類危険箇所及び第二類危険箇所)
●測定温度範囲を−20℃ 〜 +1000℃ の範囲内で設定可
●本質安全防爆絶縁バリヤと組み合わせ使用
●過酷な環境に対応、316ステンレス容器

主な仕様 
  計測温度範囲 -20〜+1000℃
(型式表示例を参照)
  最大測定温度スパン 1000℃
  最少測定温度スパン 100℃
  出力 4-20mA
  測定距離と測定径の比
  (D/S比)
  計測精度 ±1℃または1%、どちらか大きい方
  繰り返し精度 ±0.5℃または0.5%、どちらか大きい方
  放射率設定範囲 0.20〜1.0(工場出荷時の設定:0.95)
  放射率の設定方法 USBインターフェースにより設定可能
  応答時間(T90 0.240秒(90%応答)
  測定波長 8〜14μm
  電源 12〜24V DC±5%
  最大消費電流 25mA
機械的及び環境仕様 
  容器材質 ステンレス製 SUS316
  サイズ Φ20×150mm(外形図参照)
  取付方法 M20×1.5mm、長さ46mm、2本の固定ナット(付属)
  リード線 5m、10mまたは25mから選択
  重さ 約475g
  保護等級 IP65(NEMA4)
  精度保証の使用周囲温度 0℃〜+70℃
(防爆認証上、使用周囲温度:−20〜+70℃)
  外形図
  放射率の設定方法 USBインターフェースにより設定可能
  応答時間(T90 0.240秒(90%応答)
  測定波長 8〜14μm
  電源 12〜24V DC±5%
  最大消費電流 25mA
型式表示例
EX- 21- LT- C- 5
  測定距離と測定径の比
(D/S比)
測定温度範囲 ユーザ設定ツール ケーブル長
  21-=2:1比率のレンズ使用
151-=15:1比率のレンズ使用
301-=30:1比率のレンズ使用
CF-=近接焦点のレンズ使用
  (100mmの距離で視野径5mm)
LT=-20℃〜+100℃
MT=0℃〜+250℃
HT=0℃〜+500℃
XT=0℃〜+1000℃
ST=特注範囲
C=USBアダプタによる設定 5=5m
10=10m
25=25m